【後編】嫌ならやめちゃえ‼‼ ~イヤなこと全部辞めても生きてける~

働き方

どうもー、フィリップです!

最近ハマってるお酒はデュワーズのハイボールです!めちゃくちゃ美味い!

あ、ちなみに今も飲んでます。
医者からはお酒は控えるように言われてるけど飲んじゃうよね~

今回は結構前に投稿した記事の後編です。
なんかほかに書きたいことが多すぎてなかなか後編にたどり着かなかったけどようやくですww

▼▼前編の記事はこちら▼▼

この記事は以前私がnoteに投稿した記事をブログ用に再編したものです。
ではご覧ください。

前回の続き!!

「とりあえず3年頑張ってみないか?」ってなんで言われるん?

上司phase

これには上司サイドの思考と会社・企業サイドの思考の2つがあり、
両者の考えをイメージすることが大切です。

まずは上司の思考から。
「管理職としての自分の評価が下がるのが嫌」
これです。


これはいたってシンプルですよね。想像に難くありません。

誰だって評価が下がるのは嫌ですし、管理職の仕事は極論、部下の管理
ですから。自分の直属の部下の離職率は自分の評価に直結します。

企業phase


次に企業の思考です。
「経費を回収するため」
です。

これは人件費についてあまり考えたことがない方は
ちょっとイメージが難しいかもしれません。

基本従業員やサラリーマンは自分の労働力の対価としてサラリー(給料)
を貰っています。
(厳密にいうと給料って労働力の対価ではないんですけど。これについても
いつかブログで書こうと思います)

労働者側の言い分としてはこうじゃないですか?

会社員<br>
会社員

おいおい、俺が働いた1か月の労働力=1か月の給料なんだから
人件費はきっちりペイ出来てるやろがい!!

その考えは理解できます。

理解できるんですが、そもそも新入社員を採用し教育すること
自体に200万~300万ほどお金が掛かるんですよね。

一度就活時代を思い出して下さい。
就活のとき、何を使っていましたか?マイナビとかリクナビ使いませんでした?

使いましたよね?あれお金かかりました?無料でしたよね。
じゃあどうして無料で使えるのか考えたことあります?

そう。企業側がお金を払っているから、就活生は無料で使えるです。

その他にも説明会や面接、入社式、新入社員研修の会場代や人件費も必要です。

人件費って給料だけじゃなくて、それ以外にもすごくお金が掛かるんですね。


職種によっても変わってきますが、会社の経費のうち30%~60%が人件費と言われています。

結構な額ですよね?

つまり何が言いたいかというと、

企業
企業

「3年ぐらい働いて、会社に利益を落としてくれなお前を採用するのに掛かった経費ペイ出来ひんがな!!」


ってことなんです。

そりゃ優秀な人は配属後バリバリ仕事して利益もバンバン上げて、
採用にかかった経費なんてすぐペイしてしまうでしょう。

でもそもそもそんな人はすぐに仕事辞めたくならないでしょ?

仕事を辞めたくなる人って、やっぱりあまり仕事が上手くいかなくて
上司や先輩にも怒らて、どんどん気持ちがマイナス方向に行っちゃってる人なんです。

そういった方にかかった採用経費を会社側はまだ回収できていない為、とりあえず3年ぐらいは働いてもらいたいんです。

それに3年ぐらい働いたら仕事辞めたいって気持ちもなくなってるかもしれないし、上司の
評価も下がらないし良いことづくめやん♪

ってのが企業側の考え。


これが私の考えついたとりあえず3年理論のカラクリです。

結論ッ!!!!


以上のことを理解したうえで
「とりあえず3年頑張ってみないか?」
この言葉についてどう思いますか?

心の優しい方は


「あぁ、私を採用するためにそんなにお金が掛かっていたのか、、、。
頑張って働かなければ、、。」

なんて思うかもしれませんね。


思わなくていいからッッッ!!!!全ッ然!!!まったく!!!

はい。この通り全く気にしなくてOKです。

会社員
会社員

会社の経費?知らねーよ!俺はこの会社で無駄な時間を過ごしている暇はないんだよっ!!


これぐらいの気持ちで退職届を叩き付けてやりましょう!実際に叩き付けちゃダメですよ) 

私の経験上、嫌な仕事、嫌な会社、きらいな上司、うざい先輩から解放されたときの心の中のドス黒いモヤモヤが無くなっていく解放感はどんな薬よりも健康にいいです!

メンタルヘルスにおける万能薬は「嫌なことから離れること」

これって綺麗ごとや理想論みたいに感じるかもしれないんですけど、全然難しいことじゃないんですよ。

好きなことを仕事にしたり、好きなことだけをして生きていくのは確かに難しいです。むしろ現実的じゃない。


でも、

「好きなこと」を仕事にするんじゃなくて、「嫌なこと」を仕事にしない。

これが大切なんです。


これならそんなにハードル高くないでしょ?嫌な事をしない、嫌なことから距離をとる。


たったこれだけです。

自分に嫌なことを強要してくる奴は、全員敵です。徹底的に排除しましょう!

とりあえず3年から話が離れてきた気がしますが、私が伝えたかったのはこれだけです。

好きなことだけして生きていくのは難しいかもしれません。


私たちは漫画の主人公じゃないからね。

でも自分の人生の主人公は自分です。せめて嫌なことはやらずに生きていきたいですね!

人生楽しく、健康に!

近いうちに私のブラック企業のサラリーマン時代のエピソードも書きたいと思います。ぜひお楽しみに。

ではまた!

 ブログ村ランキング参加中!
PUSHしてくれると喜びます(^^♪
 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
note/blogまとめブログ【文書遊戯】に参加しております。
こちらのサイトも是非ご覧ください。
オンラインサロン『遊び人ギルド』メンバーのnoteとブログのまとめ - オンラインサロンメンバー『文書遊戯』

コメント

タイトルとURLをコピーしました