【クローン病闘病日記】#2 緊急手術~入院生活編

クローン病

どうもー、フィリップです。

最近自作オレンジソーダにはまってます!!

作り方は大きめのグラスに氷をたっぷり入れて、100%オレンジジュースと炭酸水を1:1で割るだけ。簡単!!

ということで前回の
【クローン病闘病日記】 救急搬送編
の続きです。

まだ読んでない方は、ぜひお先にこちらをご覧ください!
   ▼   ▼   ▼

手術は無事終了

救急搬送されてからわずか数時間で緊急手術となった。

ここから先は私は麻酔で眠っているだけなので全く記憶にない。
手術は難しいものではない、ということだけは医者から聞いていた。

・・

・・・

・・・・。

寒い。
ものすごい寒さで目が覚めた。
震える。身体が。脳が。

麻酔から目が覚めた時に強烈な寒さを感じた。そして周りを見渡すと嫁と母親が心配そうに私を見ている。

正直意識はほとんどない。ただ寒いと体が感じているだけ。

・・

・・・

・・・・。

おしっこしたい。
寒さの次の感覚は強烈な尿意。

フィリップ
フィリップ

おしっこ、、、したい、、。

看護師
看護師

しても大丈夫ですよー。

あっ、おしっこしていいんだ。
この時はまだ麻酔が効いているので正常な思考判断が出来なかったが、おしっこをしていいと言われたから素直にする。
ここはトイレではないがおしっこをする、それだけだった。

次第に麻酔から覚めて、脳が正常に機能し始めた。
嫁とも無事会話ができるようになった。
すると、また奴がやってきた。そう、尿意だ。

脳が覚醒してくると、体の端々まで感覚が行き渡る。
尿意を感じるとともに、股間に感じたことのない違和感、いや異物感を感じる。

恐る恐る嫁に聞いてみる。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

先っぽに、、、管入ってるよ。

OMG、、、、。

ち○こに管入っとるがな。。。
・・・。

入れるとき眠ってて良かった。。。

(抜くときはキューーンとするぐらいで、そんなに痛くなかったです)

すぐに歩けだと?

腹腔鏡手術で傷口は比較的小さいとはいえ腹を切ったのだ。
しばらくは安静にしておくものだと思っていたら、看護師からどんどん歩くようにと指示を受けた。

これは意外だ。
私はてっきり、

美人女医
美人女医

あぁ、もうフィリップさん。ちゃんと安静にしなきゃダメでしょ!
しっかり寝ていて下さい♡

ぐらいの想像をしていた。何ならリハビリ頑張ってますよアピールをするつもり満々だったのに。

しかし、これにはしっかりとした医学的理由がある。

手術で切った小腸のつなぎ目がするときに、あまりじっとしっぱなしだと他の部位に癒着してしまうんだそう。

なるほどな。
どうやら妄想と現実にはだいぶ乖離があるらしい。

理由を理解したので、指示された通り積極的に歩くことにした。

くっっっっそ痛いけどな

歩くときの振動が痛い。上体起こすのが痛い。座るときの中腰が痛い。ふふっと笑った瞬間なんかめちゃくちゃ痛い。くしゃみなんか出ようもんなら死ねる。

でも癒着するのは怖いから何とか我慢して歩いた。
結果的にリハビリ頑張ってますよアピールどころか、かなり頑張ることになってしまった。

絶食3日。からの・・・

※正直5年前のことなので特に日にちなど記憶違いもあるかと思います。医療関係者などが見ておかしな点があるかもしれませんが、ご容赦ください。

食事は手術後3日間は絶食だった。
この間は点滴で栄養と水分を補給する。
1日目はかなり空腹がきつかった。でも2日目、3日目とどんどん空腹が気にならなくなってくる。

そして4日目。
この日からお茶や水の水分が取れるようになる。
久々に口からものを摂取する。

お茶が美味え!!

こんなにお茶が美味いと感じたのは、高校の部活のラントレのあと以来だ。

いよいよ5日目。
待ちに待った食事が開始される。
本当に楽しみ!なんせ5日振りの食事なのだから!!

・・
・・・
・・・・

Q.これは米のとぎ汁ですか?

A.いいえ。これは重湯です。

わしゃ、これは食えん!!!



この後、
3分粥→5分粥→7分粥→10分粥と進むにつれて米の比率が高くなっていき、やっと普通の白米にたどり着いた。

正直7分粥ぐらいまで食えたもんじゃなかった。
(ご飯を作ってくれたスタッフの方、この時は残してばかりで本当に申し訳ありませんでした)

術後の入浴っていつから?

確か、入浴は8日目ぐらいからだったと思う。

人間生きているだけで汗はかくし、正直自分の体が臭い。
でも入浴は傷口の状態を先生に確認してもらい、許可が出るまで入れない。

男は別に多少臭かろうがパパッとタオルで身体拭いてりゃいいだろう。でも女性は結構きついんじゃないだろうか?

あなたがもし外科手術後に入院することがあれば、風呂に入れない、自分が臭くなるということも覚悟しておくべきだろう。

そんなこんなで私の入院は約1か月続く。

そしていよいよ退院の日がやってきた。

つづく

 ブログ村ランキング参加中!
PUSHしてくれると喜びます(^^♪
 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
note/blogまとめブログ【文書遊戯】に参加しております。
こちらのサイトも是非ご覧ください。
オンラインサロン『遊び人ギルド』メンバーのnoteとブログのまとめ - オンラインサロンメンバー『文書遊戯』

コメント

タイトルとURLをコピーしました